Station Info

Japan
Crew
Image

どっちが日本の海?【 宮古島 vs グレートバリアリーフ 】

2017年12月24日

Image
Image
メリークリスマス!!!!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

日本も日に日に寒さが増して、すっかり真冬ですね。(寒いの嫌いです。)


少し早い冬のおやすみをいただき、オーストラリアに遊びに行ってきました。
目的はグレートバリアリーフに行くこと。


今まで地中海やカリブ海をはじめ、世界中のいろんなビーチを訪れてきましたが、宮古島を訪れた時、「こんなにも綺麗な海が日本に存在するのか!」と、とても驚かされたことを鮮明に覚えています。


特に伊良部島は格別で崖上から見た景色は、まるでオーストラリアの世界遺産“グレートバリアリーフ”。
「グレートバリアリーフみたい!本当綺麗!」と言いましたが、その時はまだ本物を見ていなかった私。


今回どちらが綺麗なのか、実際に比べてみました!




この記事にアップした全て加工無しの写真。
グレートバリアリーフの写真が一枚だけあります。さて、わかりますでしょうか…?




正解は…。
緑の島が写っているものがオーストラリアのグレートバリアリーフ上空からの写真です。



息を飲むほど綺麗でした!!
セスナ機での上空遊覧飛行はマスト!
お出かけの際にはぜひトライしてください。


今回オーストラリアの世界遺産と日本の海を比較してみて、グレートバリアリーフに負けず劣らずの海が日本にもあることを実感し、とても誇らしい気持ちになりました。





自由に旅行できる今、海外に目が行きがちな気がしてますが日本にもたくさんそういうところがあるな〜と改めて感じ、もっと日本も開拓したいな〜と思えた旅でした!


宮古島へは東京から約3時間でアクセスできます。
ご家族や大切な方とゆっくり過ごせる場所。次の旅先にぜひおススメしたいビーチリゾートです。

宮古島のおススメはまた後日アップします!
STATION INFO
一般公開
Comment

コメントはありません

Cancel
Post icon black

トピックを投稿する

添付するファイルを選択してください。ファイルは一つあたり1MB以下として下さい。一度に複数のファイルをアップロードできます。