Skill

Japan
Crew
Image

『スマートな着席』、あなたの工夫は?

2018年03月16日|s_travel

Image
Image
Image
Image

飛行機に乗り慣れている人ほど、乗り込んでからの身の回りの整理が早いと感じるのは私だけでしょうか。

搭乗中、通路の人の波をできる限り止めずに、無駄なくスマートに着席する…。そんなお客様の姿をみると、「こなれ感!」と心の中で拍手をしたくなります。(笑)


特に国際線はその後の長時間のフライトに備えて出すものが多かったり、カバンを一度しまってから、「あ、あれも出すんだった。」「あれはどっちのバックだったっけ?」とバタバタしがち。



私は30秒で座ります。(笑)

【無印良品】の『吊るせるポーチ』の力を借りて。


このポーチ、とっても万能なんですよ。
本来は化粧品や洗面道具などを入れるためのポーチのようですが、私は主に充電器などのガジェット類や機内で頻繁に使うアイテムを中心に収納しています。



充電器(iPhone、カメラ)、歯ブラシ、ハンドクリーム、目薬、マスク、アイマスクなど。


国際線の場合、液体類は透明のパウチに入れる必要があるため、ゲート前で必要なもの(ハンドクリームや目薬など)をこのポーチに入れておきます。

搭乗したらカバンからこれを出し、これ以外の荷物は上の物入れへ。吊るせるポーチだから、前のシートポケットにかけておけば、なくすことはありません。



暗い機内でもすぐに探せるし、コード類がバラバラすることもなくなります。サイズ展開も数種類あるので、ぜひ試してみてくださいね。




【無印良品】吊して使える洗面用具ケース
税込価格 1,590円
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738743743?searchno=1
SKILL
一般公開
Comment

コメントはありません

Cancel
Post icon black

トピックを投稿する

※絵文字は使用できません。絵文字を入れて投稿した場合、絵文字は削除され投稿されます。

未来の日時を指定すると、その時間に公開されます。

添付するファイルを選択してください。ファイルは一つあたり1MB以下として下さい。一度に複数のファイルをアップロードできます。